TOPへ戻る DIY作業報告@サンバー 近況報告 掲示板 ブログ
DIY作業報告@ワゴンR 更新履歴 画像掲示板 リンク集

その27 天井の貼り替え

作業難易度:★★★☆☆

 今回は天井をビニールレザーで貼り替えます。

天井レザー貼り

■事前に準備するもの

 ビニールレザーの幅は天井の実際の幅より大きい物を選んでください。
 スポンジシートはビニールレザーと天井の間に挟みます。厚手のスポンジシートを使えばボタン留めした際の凹凸が大きくなります。無くても手芸用の綿を詰めることによって同じ効果が得られます。
 ボタンは手芸用の物でも構いませんが、カスタムショップ等に頼んで作って貰う方がイイでしょう。私もショップで作って貰いました。

 ただCT系ワゴンRの場合、貼り替えに必要なビニールレザーの幅が意外と広く、購入するのに苦労しました。
 私は友人らに教えて貰った「カスタムインテリア・ナカジマ」と言うショップでビニールレザーやスポンジシート、ボタンを購入しました。
 通信販売にも対応しているようなので、「探しても見つからなかった」と言う人はここで購入するのも良いかもしれません。

ボタン


これがショップで作って貰ったボタン。ボタン部分は黄色のビニールレザー貼りとなっています。


■天井の取り外し

 まずレザーを貼るためには天井を車から外す必要があります。

取り外した天井


 最初に天井を外すのに邪魔な物を取り除きます。サンバイザーやルームミラー、ルームランプ等を取り外しましょう。
 次はAピラー(フロントガラス部の両サイド)の内張を取り外します。その後、天井を固定しているピンを内張外しを使って取り除きます。
 その後、各ドアを開き、ドアパッキンを外します。全部外すと取り付ける際に苦労するので天井付近だけでOK。
 以上の物を取り外せば天井を固定する物は無くなるはずです。もし他に固定しているような部分が有れば外しておきます。

 そしていよいよ天井を取り外しに掛かります。天井は両面テープで貼り付けられているので、ドアパッキンを外した部分から手を突っ込んで天井を外します。この際、ゆっくりと外すよう心掛けてください。場合によっては天井が折れてしまう事があります。またいきなり落下することも考えられますので、出来れば1人ではなく数人で作業する方がイイです。

 外れた天井は慎重に車外へ引っ張り出し、広い場所に置きます。

■スポンジシートの貼り付け

 天井が外れたら広い場所に天井を置き、スポンジシートを貼り付けます。

スポンジシート貼り付け
画像を見て貰えば解ると思いますが、天井の要所要所に両面テープを貼り付けてあります。これを使ってスポンジシートを天井に貼り付けていきます。ズレ防止の為です。シワにならないように貼り付けましょう。

もしスポンジシートの代わりに綿を使う場合は、適当な量の綿を平らに整形し天井の上に配置し、ビニールレザーを固定してから更に綿を詰め込む様にすれば綺麗に膨らませる事が可能です。


■ビニールレザーの貼り付け

 スポンジシートが貼り付けられれば次はビニールレザーを貼ります。
 スポンジシートの上からビニールレザーを敷き、貼り付ける位置を決めます。

 今回ビニールレザーの貼り付けに接着剤等は使用しませんでした。代わりにボタンを使用して留めてあります。
 先に紹介したボタンをビニールレザーの上から突き刺し、天井の裏面でボタンの先を開いて固定します。

ボタン留め(裏面)


これはボタン留めした箇所の裏側になります。
このようにしてビニールレザーを留めていきました。
この時、スポンジシートを押さえつけた状態でボタンを固定させると、ビニールレザーの表面に凹凸が出来、見た目がゴージャスになります(ボタンダウン加工)

もし市販のボタンを使う場合は、太い針と凧糸で縫うようにすればOKです。

ビニールレザー貼付後(裏面)


で、ボタンでの固定が終われば、ビニールレザーの端を天井裏面へと巻き込むようにして貼り付けます。
ここは車に天井を戻した際に隠れる部分ですので、ガムテープにて貼り付けました(w

レザー貼り完了
これでビニールレザーの貼り付けは終了。あとは車に取り付けるだけ。
その前に、車への取付穴等を確認し、ビニールレザーに穴を開けておく必要があります。天井裏面から確認し、穴を開けておきましょう。

ルームミラーの取付場所も同じように穴を空ける必要がありますが、私はフロントガラスに貼り付けるタイプのルームミラーに交換しているため、今回は穴を空けておりません。

また今回ルームランプの代わりに、100円均一で購入したタッチライトを取り付けることに。
ボタンの色に合わせて黄色い物を取り付けました。

■天井の取付

 取付は取り外しの反対の手順で行います。
 しかしビニールレザーを天井裏面に巻き込ませているため、押さえつけながら固定する必要があります。

取付後


これが取付後の画像。
良く見ると中央のボタンがまっすぐに並んでいません orz
適当に留めていったのが失敗だったようです。ちゃんと位置を決めてから留めた方が良さそうです。

サンバイザーが取り付けられず・・・
またサンバイザーを固定する穴がズレてしまったようで、取り付けることが出来ませんでした。無情にもビニールレザーに空けた穴だけが残ってしまいました (ノД`)


■総評

 今回の作業は時間を掛け、丁寧に作業すれば私のような失敗はまず起きません(反省
 ちゃんとボタン留めする位置や穴を空ける場所を確認し、ズレないようにすれば綺麗に出来ると思います。
 友達を誘って数人で作業すれば結構楽に出来ると思います。

今回の作業の満足度:85%

ちゃんとサンバイザーが取り付けられてたらなぁ・・・(´・ω・`)


■ komocik space
■ DIY作業報告書(ワゴンR編)その27
■ 2006.05.25 更新
■ home:http://komocik-space.net/