TOPへ戻る DIY作業報告@サンバー 近況報告 掲示板 ブログ
DIY作業報告@ワゴンR 更新履歴 画像掲示板 リンク集

その1 MDデッキの取付

作業難易度:★☆☆☆☆

 まず車を購入して最初に取りかかった作業がこれです。納車された週末に早速オー○バ○クスに行き、以前から欲しかったMDデッキを物色。
 と言うのも、以前乗っていた車ではカセットデッキとCDチェンジャーの組み合わせだったもんで今回MDデッキを買ってCDチェンジャーを繋げようと思ったからです。

 ワゴンRの場合、1DINのデッキしか取り付けるスペースがなかったので必然的に1DINのデッキに決定。それと、以前使っていたCDチェンジャーのメーカーがアゼスト。てな訳でメーカーも決定。で、そのCDチェンジャーが接続出来るアゼスト製で1DINのMDデッキを探すと1つだけありました。どうやらCDチェンジャーの型が古くて最近のデッキに採用されている接続方式とは違うようでした。

 で、そのMDデッキを配線キット(オーディオハーネス)と合わせてお買いあげ。もちろん持って帰って自宅で取付です。

■事前に準備するもの

■純正デッキの取り外し

メーターコラムのネジ  純正デッキの取り外しは至って簡単。まず、メーターコラムの取付ねじを2カ所外します。(画像の矢印部分)
 ネジの場所はメーターコラムを下から覗けば見えます。
 これを外せば、あとはゆっくりひっぱってメーターコラムを外します。メーターコラムが外れれば、もうデッキはすぐそこ。
デッキ取り外しネジ  後は、デッキを取り付けている4本のねじを外し、純正デッキを取り外すだけです。(画像の矢印部分)
 #画像は都合でデッキ交換後ですが orz

■MDデッキの取付

  純正デッキが取り外せれば買ってきた配線キットを使ってMDデッキを取り付けます。配線キットを車側のカプラーに接続し、MDデッキからの配線へ接続していきます。接続の際に間違えないようにしてくださいね。忘れずにラジオアンテナも差し込みましょう。後は取り外しの時の反対の手順で復旧すれば作業完了。5分で取り付け出来ますヽ(´ー`)ノ

■総評

 プラスドライバーが1つあれば十分交換可能で誰でも交換出来ます。こんな簡単な作業に工賃を払って交換して貰う必要なんて無いですね。
 自分で買ってきて取り付ければ満足度も高いですし何よりネット通販で店頭より安く買う事も可能ですしね。
 #ちなみにネット通販等店頭以外で買った物を取り付けて貰う場合は工賃が割り増しになります


★★ 今回使用したアイテム ★★

スズキ用 CT21S型ワゴンRの配線キットはコレ。
これを買えば社外品デッキも自分で交換出来ます♪

■ komocik space
■ DIY作業報告書(ワゴンR編)その1
■ 2006.02.12 更新
■ home:http://komocik-space.net/